センターニュース

NO. 発行年月日 記事
NO.71 2010.11.25 ■寄稿 強姦罪・親告罪・女性の人権 
  角田由紀子 東京・強姦救援センターアドバイザー弁護士
■電話相談を受けて 「警察に行く」ということ
・電話数統計(2009年11月~2010年2月)
NO.70 2010.5.15 ■強姦は「不同意」を前提として裁くべき
■国選弁護人 刑事裁判に参加する被害者にも
■ トレーニングを終えて(新スタッフ)
■電話相談を受けて 被害にともなう支出と賠償金
・電話数統計(2009年7月~2009年10月)
・年間電話数統計(2009年)
・会計報告
・2010年スタッフ養成トレーニング日程
NO.69 2009.12.15 ■特別寄稿 日本とフランスの法律の現状
 金塚綾乃 東京・強姦救援センター・アドバイザー弁護士
■リーフレット発行のお知らせ ~中高生や若い女性に向けて~
・電話数統計(2008年11月~2009年6月)
・お知らせ:ゆうちょ銀行の口座番号等
NO.68 2009.5.10 ■スタッフの目:性行為に存在する女性にとっての暴力的要素とは
■ トレーニングが終わった!
■ トレーニングを終えて(新スタッフ)
■電話相談を受けて ネットを利用した性犯罪
・電話数統計(2008年7月~2008年10月)
・年間電話数統計(2008年)
・会計報告
・2009年スタッフ養成トレーニング日程
NO.67 2008.11.15 ■ なぜ強姦は裁かれないのか
   まず、犯罪定義の見直しと、「同意」の解釈を改めることから
   (Dr. Nicole Westmarlandの論文の一部紹介)
■ スタッフの目:センター設立25年目の今、思うこと
■ ブックレット300冊 医療施設への配布のために提供しました
■電話相談を受けて センターのアドバイザー弁護士の条件
・電話数統計(2008年3月~2008年6月)
・たくさんの寄付をありがとうございました!
NO.66 2008.4.15 ■ 米兵による強姦事件
  ・抗議文
■ 新アドバイザー弁護士紹介
■電話相談を受けて 被害者に落ち度はない
・電話数統計(2007年7月~2008年2月)
・年間電話数統計(2007年)
・会計報告
・2008年スタッフ養成トレーニング日程
NO.65 2007.10.31 ■ 都知事再選に思うこと
■ 寄稿:リンダさんとのカナダ研修2007
■ 法の動き 新設・一部改正された法律
■電話相談を受けて 夫・恋人に被害のことを話すべきか
・電話数統計(2007年3月~2007年6月)
NO.64 2007.5.9 ■ 今、改めて「レイプ・クライシス」を読む
■電話相談を受けて 薬物を使われた被害
・電話数統計(2006年11月~2007年2月)
・年間電話数統計(2006年)
・会計報告
・2007年スタッフ養成トレーニング日程
NO.63 2007.2.15 ■ 裁判を傍聴して
■ 一口情報 婦人科を受診するとき
■電話相談を受けて 被害を理解するために
・電話数統計(2006年7月~10月)
・トレーニングを終えて(新スタッフ)
NO.62 2006.10.15 ■ 被害をなくすためにできること
■ スタッフの目/医師による性犯罪
■ 法律扶助協会の民事法律扶助の利用について(窓口が「法テラス」になります)
■電話相談を受けて 顔見知りによる被害と謝罪の要求
・電話数統計(2006年3月~6月)
・ニュース発行遅れのお詫び
NO.61 2006.4.15 ■ 裁判を傍聴して
■ 強姦被害と統計の数字
■電話相談を受けて 自分のために決める
・電話数統計(2005年11月~2006年2月)
・年間電話数統計(2005年)
・会計報告
・2006年スタッフ養成トレーニング日程
NO.60 2006.1.15 ■ 米ネバダ州RCCスタッフ シズエ・ヒルさんに聞く
 同センター発行の十代に向けたリーフレット
 “DATE RAPE Ten Things You Can Do To Protect Yourself”
 (デートレイプ 自分を守るための10か条)
■スタッフの目/トレーニング、昔と今
■電話相談を受けて 学生の皆さんへのメッセージ
・電話数統計(2005年7月~10月)
・トレーニングを終えて(新スタッフ)
NO.59 2005.10.15 ■ 動き始めた性犯罪再犯防止対策を考える
■スタッフの目/女性専用車両の導入
■電話相談を受けて 刑事告訴を考えるときに
・電話数統計(2005年3月~6月)
・ニュース発行の遅れのお詫び
NO.58 2005.4.15 ■投稿から
■郵便振替での送金が、少し便利になっています
■電話相談を受けて 家族や周囲に知られずに訴えられるか
・電話数統計(2004年11月~2005年2月)
・年間電話数統計(2004年)
・会計報告
・2005年スタッフ養成トレーニング日程
NO.57 2004.12.15 ■インターネットの普及と新たな被害環境
■法改正等について
■弁護士を頼みたいが資力がないとき―法律扶助協会の利用―
■新アドバイザー弁護士紹介 太田啓子弁護士(横浜)
■電話相談を受けて 「自分も悪かった」と思うとき
・電話数統計(2004年7月~10月)
NO.56 2004.8.15 ■医療情報
■DV防止法が一部改正に 12月2日施行
■電話相談を受けて 自分のための選択
・電話数統計(2004年3月~6月)
・トレーニングを終えて(新スタッフ)
NO.55 2004.5.15 ■陪審員選定の予備尋問とその手引き
アメリカ連邦司法教育プログラム「Understanding Sexual Violence」
(性暴力への理解を深めるために)より 翻訳:東京・強姦救援センター
■電話相談を受けて 直接交渉での賠償請求
・電話数統計(2003年11月~2004年2月)
・年間電話数統計(2003年)
・会計報告
NO.54 2003.12.15 ■裁判を傍聴して
■ニュース記事一覧 No.36-No.53
■電話相談を受けて 夫や恋人からの強姦
・電話数統計(2003年7月~10月)
・2004年スタッフ養成トレーニング日程
・センターのトレーニングとは
NO.53 2003.8.15 ■センター設立20周年 これからに向けて
■メッセージ~3人のアドバイザーから
■衆議院議員太田誠一氏へ抗議文送付
・電話数統計(2003年3月~6月)
・トレーニングを終えて(新スタッフ)
NO.52 2003.4.15 ■「落ち度」とは何か
■法律メモ
■電話相談を受けて  被害者支援とは(2)
・電話数統計(2002年11月~2003年2月)
・年間電話数統計(2002年)
・会計報告
NO.51 2002.12.15 ■医療施設での被害者支援 ―北米での取り組みと日本の現状―
■質問から 問(センターの名称について)&答
■電話相談を受けて  被害者支援とは
・電話数統計(2002年7月~10月)
・2003年スタッフ養成トレーニング日程
NO.50 2002.8.15 ■なぜ強姦の被害を信じることができないのか③
■電話相談を受けて  センターの電話相談
・電話数統計(2002年3月~6月)
・トレーニングを終えて(新スタッフ)
NO.49 2002.4.15 ■被害者の行動を理解するために
■取材依頼の対応について
■電話相談を受けて 加害者の責任(2)
・電話数統計(2001年11月~2002年2月)
・年間電話数統計(2001年)
・会計報告
NO.48 2001.12.15 ■配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律
―概要と問題点― 東京・強姦救援センターアドバイザー弁護士 角田由紀子
■電話相談を受けて 加害者の責任
・電話数統計(2001年7月~10月)
・2002年スタッフ養成トレーニング日程
NO.47 2001.8.15 ■ 女性に対する暴力の問題に取り組むとき
セクシャル・ハラスメント、ドメスティック・バイオレンス ”男も被害にあう”という落とし穴
■「配偶者からの暴力の防止及び被害者保護に関する法律」が成立
■電話相談を受けて 女役割にごまかされない
・電話数統計(2001年3月~6月)
・トレーニングを終えて(新スタッフ)
NO.46 2001.4.15 ■投稿「警察での対応」
■新アドバイザー紹介 産婦人科:北山郁子医師
■電話相談を受けて  妊娠の防止について
・電話数統計(2000年11月~2001年2月)
・年間電話数統計(2000年)
・会計報告
NO.45 2000.12.15 ■センター著作物に対する著作権侵害に関する報告
 ウィメンズカウンセリング徳島発行の「夫やパートナーの暴力から身を守るために」の件
■著作権侵害に思うこと
■電話相談を受けて  痴漢をなくすには
・電話数統計(2000年7月~10月)
・2001年スタッフ養成トレーニング日程
・センターホームページ開設のお知らせ
NO.44 2000.08.15 ■ストーカー行為等の規制等に関する法律はどこまで使えるか
  東京・強姦救援センターアドバイザー弁護士 角田由紀子
■法の成立と改正について
 犯罪被害者保護法成立・刑事訴訟法一部改正・ストーカー規制法成立
■電話相談を受けて 救援と救済の違い
・電話数統計(2000年3月~6月)
・トレーニングを終えて(新スタッフ)
NO.43 2000.04.15 ■弁護士を頼む
■法律&手続き小知識
■性犯罪の告訴期限(現行6ヶ月)が撤廃に!
■電話相談を受けて プライバシーを守ること
・電話数統計(1999年11月~2000年2月)
・年間電話数統計(1999年)
・会計報告
NO.42 1999.12.15 ■なぜ強姦の被害を信じることができないのか②
  ―顔見知りによる強姦―
■電話相談を受けて 専門家の利用のしかた
・電話数統計(1999年7月~10月)
・2000年スタッフ養成トレーニング日程
・トレーニングを終えて(新スタッフ)
・レターセット特別販売キャンペーン
NO.41 1999.08.15 ■強姦被害者の行動と司法の要求
アメリカ連邦司法教育プログラム「Understanding Sexual Violence」
(性暴力への理解を深めるために)より 翻訳:東京・強姦救援センター
■電話相談を受けて 告訴後「示談」を持ちかけられたら
・電話数統計(1999年3月~6月)
NO.40 1999.04.15 ■誤った判決 ボランティア活動で執行猶予‥集団強姦事件二件1999年1月29日大津地裁/4月13日神戸地裁
■なぜ強姦の被害を信じることができないのか①
  ―信じてもらえない強姦被害―
■電話相談を受けて 被害者像を押しつけない
・電話数統計(1998年11月~1999年2月)
・年間電話数統計(1998年)
・会計報告
NO.39 1998.12.15 ■被害者の選択を尊重する
 被害にあったらこうすべきということは何もありません。自分が望むようにすることが大切です。
■11・29公開講座報告
■「エイボン女性大賞」受賞の田辺聖子さんが受賞者指名団体 に東京・強姦救援センターを指名
■電話相談を受けて 安全に話せるためには
・電話数統計(1998年7月~10月)
・基金「あきらめない女たちへ」の手続き方法が一部変更に
NO.38 1998.08.15 ■女性から女性へ―女たちへのアドバイス
 1997年3月に行われた公開講座「知り合いによる強姦」から
■神奈川県立かながわ女性センターよりセンター著作物引用について正式謝罪文を受理しました
■電話相談を受けて 被害を打ち明けられたら
・電話数統計(1998年3月~6月)
・11/29公開講座のお知らせ
・1999年スタッフ養成トレーニング日程
NO.37 1998.04.15 ■強姦による心的外傷(RTS)の影響(2)
 ―諸状況におけるRTS―
アメリカ連邦司法教育プログラム「Understanding Sexual Violence」
 (性暴力への理解を深めるために)より 翻訳:東京・強姦救援センター
■強姦神話を強化するマスコミ
■電話相談を受けて 被害を理解するには
・電話数統計(1997年11月~2月)
・年間電話数統計(1997年)
・会計報告
・トレーニングを終えて(新スタッフ)
・ブックレット10冊以上割引キャンペーン
NO.36 1997.12.15 ■強姦による心的外傷(RTS)の影響
アメリカ連邦司法教育プログラム「Understanding Sexual Violence」
(性暴力への理解を深めるために)より 翻訳:東京・強姦救援センター
■トレーニング報告・あなたにとって強姦とは何か
■電話相談を受けて 訴えること、訴えないこと
・電話数統計(1997年7月~10月)
・新アドバイザー弁護士紹介